2018年9月19日

365日楽しむ紅茶時間
365日楽しむ紅茶時間

好きなことをやれたらそれはそれで幸せ。


紅茶教室は、わたしにとって人生そのもの。


でも、必ずしも


好きなことを見つけなければいけないわけではない。


誰かと比べることなく、


自分は自分と思えること。


生きていることに感謝をして、


生きていることを喜ぶ。


それが、わたしを生きる。


ということなのだと思う。


■きょうの紅茶■


スリランカ産Kandy