2019年3月10日

好きなことを伝える
好きなことを伝える

好きなことを伝えるのは楽しい。


楽しいだけ。



先生の代わりになることはない。


誰も代わりはいない。


先生を越すこともない。


大好きな先生は、いつまでも大好きな先生。


わたしは、わたし。


わたしが感じる先生の想いを、


わたしのやり方で伝え続けたい。


それが、これからわたしが目指す紅茶教室のカタチ。


一緒に伝えてくれる人と手を繋ぐ。