2019年3月25日

ジャンピング
ジャンピング

「癒しの時間」


やっぱりわたしは、紅茶が好き。


そして、ジャンピングさせたい。



ジャンピングは、


賛否両論あるけれど、


わたしにとって、


紅茶を淹れる楽しみのひとつ。



新鮮で美味しい茶葉を使えば、


どんな淹れ方をしても、


美味しいとは思う。



でも、淹れたときの、


この茶葉の動き。



何て可愛いの。


幸せな気持ちになる。


マイナスイオン出てるかな…(笑)



茶葉が、まず上に全部上がり、


茶葉がお湯を含むと、


ゆっくり下がったり、上がったりします。



茶葉の大きさにもよりますが、


三分くらいかけて茶葉が下がります。




インスタに動画を載せています。

勢いよく。
勢いよく。