2019年4月15日

ティータイムスタイリスト
ティータイムスタイリスト

ティータイムスタイリストLilyです。


皆さんは、普段どんな風に紅茶を楽しんでいますか?


紅茶というとイギリスを思い浮かべるかたも多いですね。


わたしは、中学高校とイギリスの全寮制の学校に通っていたので、紅茶は当たり前のように学校でも毎日飲んでいました。


想像しているような敷居が高いものではなく、


驚くことにほとんどの家庭では、茶葉よりもティーバッグを使って紅茶をいれています。


カップ&ソーサーではなく、


大きめのマグカップ。


ティーバッグもいれっぱなし。


スプーンでぎゅっとしぼったりもします。


そして、ミルクをたっぷりといれて飲むのがイギリス人の紅茶の楽しみ方です。


紅茶教室ってなにをするの?


とイギリス人に聞かれたことがあります。


それくらいイギリス人にとっては、


紅茶が身近なものなのです。



わたしが目指す紅茶教室は、そんな感じです。



綺麗な世界も優雅な世界も大好きですが、


ハードルも敷居も高くない、


気楽に紅茶を毎日の生活で楽しんでほしい。


それは、わたしの想い。



あなたはどんなティータイムにしたいですか?



なにを大切にしてもいい。



ティータイムスタイリストは、


あなたの紅茶時間をより豊かなものとなるようご提案いたします。


紅茶は、楽しむことが一番!


誰とどのようなシチュエーションで楽しむのか、それが紅茶時間を素敵なものとします。