2019年4月19日

濃さは好きなように調節していい。
濃さは好きなように調節していい。

キルフェボンに行ったとき、


ポットの紅茶をひとつ頼みました。



わたしは、ホット+ミルクをもらって、



娘は、氷をもらってアイスティーにして、



それぞれが頼んだタルトを楽しみました。



濃さの好みは、


人それぞれ違う。



ストレート、ミルク、


濃いめが好きな人には長く蒸らして、


お子さまには、氷をいれて…



ひとつの紅茶で、


家族みんなで色々な楽しみ方ができます。


家族で楽しむ紅茶時間。


会話も弾みます。

紅茶の好みは人それぞれ違う。
紅茶の好みは人それぞれ違う。